Present Tree
mixでつぶやく

株式会社メニコン

株式会社メニコン×Present Tree

コラボ期間:2011年~継続中

森に、願いを。~清らかな水が、ずっとそばにありますように。~

メニコンの製品づくりに、「水」は欠かせないもの。「より清らかな水を。」と、常に水の質にこだわっています。
そこで「水」を育んでくれる森を育てるべく、森林再生プロジェクトPresent Treeを通じて、「Present Tree in 飛騨高山」の地で、植林・育樹活動を2011年10月にスタートしました。

― ご担当者様の声 ―

岐阜県にケア用品の工場を持つ私達は、そばに、清らかな「水」を生む環境があるようにと、森づくりの地としてこの場所を選びました。
伐採地跡に樹を植えることで水源涵養林(※)をつくることを目指しています。
植栽地に降った雨や雪は、土壌から幾重もの地層を通り過ぎることで、不純物が取り除かれ、ゆっくりと何十年もかけて濾過されていきます。そして、湧水、地下水、川となり、生命に大切な水をもたらしてくれます。
※水源涵養林:雨水を吸収して水源を保ち、あわせて河川 の流量を調節する役割を持つ森林

メニコンの森

2011年の秋からスタートしたこのプロジェクトは、寄付するだけではなく、毎年社員自らも現地に赴き、植樹体験することで意識を高めています。
2014年度までの実績で、5,944本を植樹することができました。

2015年10月植樹体験

これからも「メニコンの森」を継続的に拡大し、見守っていきます。

エピカコールドは、森の恵みです。

メニコンでは、Present Treeを通じ、水源涵養林をつくる植林活動を支援しています。

コンタクトレンズを清潔に保ち、健やかな瞳でいていただくために。私たちは、「清らかな水」を原料とする、森の恵みとして、エピカコールドシリーズをお届します。
そして、あなたが製品を手にしていただくことで、また、森づくりへ、瞳の潤いへ、地球の明日へとつながっていきます。
» 詳しくはこちら

医薬部外品エピカコールドシリーズ

※エピカコールドシリーズは美容効果を保証するものでは
 ありません。
※うるおい感には個人差があります。
PresentTreeWEBサイト お問い合わせ

閉じる

Copyright© 2006. Er 環境リレーションズ研究所 All rights reserved