結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー

Home » プレゼントツリーとは » メディア掲載・プレスリリース

»企業の皆様へ »寄付の税控除 »お問い合わせ

お申し込み

プレゼントツリーのお申し込みはこちらから

メディア掲載・プレスリリース

«戻る

2016年9月15日 読売新聞
ヤマザクラなど150本植樹

読売新聞東京本社、読売新聞販売店、古紙回収業者で作る「読売リサイクルネットワーク」(YRN)とNPO法人「環境リレーションズ研究所」(東京都)は14日、宮城県大崎市鳴子温泉にある杉林の伐採跡を「読売の森」と名付け、ヤマザクラやミズキなどの苗木150本を植樹した。10月末までに計1000本を植える。YRNは、新聞業界が大量の紙を消費していることから、自然環境保護に貢献するため、植樹を行っている。13,14年度は岩手県宮古市、15年度は山梨県甲斐市で実施し、大崎市が3か所目。

クリックで拡大

本件についてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

このページのトップへ