結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー

Home » プレゼントツリーとは » メディア掲載・プレスリリース

»企業の皆様へ »寄付の税控除 »お問い合わせ

お申し込み

プレゼントツリーのお申し込みはこちらから

メディア掲載・プレスリリース

«戻る

2016年7月27日 福島民友
綿畑の除草に汗 広野で首都圏ボランティア

被災地の復興を応援しようと、首都圏のボランティア約40人が24日広野町を訪れた。オーガニックコットン(有機綿)畑や沿岸部の防災緑地の除草作業に当たり、奉仕の汗を流した。
地域の復興を進めるNPO法人広野わいわいプロジェクトが県の「ふるさときずな維持・再生支援事業」を活用してボランティアを受け入れた。いわきおてんとSUN企業組合とNPO法人環境リレーションズ研究所が協力した。
ボランティアは新宿発のバスで同町に入り、地域住民と力を合わせてコットン畑や防災緑地の草むしりに励んだ。歓迎した遠藤智町長は「古里の復興・再生への支援に感謝している。今後も共に歩んでいきたい」と感謝の言葉を述べた。
参加者は、広野わいわいプロジェクトの根本賢仁理事長らから復興の取り組みについて説明を受け、被災地の現況に理解を深めた。

クリックで拡大

本件についてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

このページのトップへ