結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー

Home » プレゼントツリーとは » メディア掲載・プレスリリース

»企業の皆様へ »寄付の税控除 »お問い合わせ

お申し込み

プレゼントツリーのお申し込みはこちらから

メディア掲載・プレスリリース

«戻る

2014年5月19日
毎日新聞 甲斐 苗木、斜面に植樹 ケヤキやクリ1,000本農林高生ら参加

全国の市民らが購入した苗木を各地に植樹し、森林再生や交流を図る植林イベントが18日、甲斐市上芦沢であった。地元や東京などから約70人が参加し、クリやケヤキの苗木約1,000本を植えた。

甲斐市とNPO法人「環境リレーションズ研究所」(東京)などが開催。
同研究所は親しい人への贈り物として苗木を購入してもらい、各地の山林に植える「プレゼントツリー」活動などに取り組む。

甲斐市は今月、同研究所と協定を締結。住民の高齢化などで森が荒れている背景があり、上芦沢では計4ヘクタールに同研究所が用意した苗木2,700本を順次植え、森林組合が管理する。

この日、参加者は苗木を一本一本斜面に植樹。地元の県立農林高校から生徒18人も参加し、学校の実習経験を生かして作業をてきぱきと進めていた。親子で参加した主婦、若木睦月さん(34)=東京都=は「子供が土に触れる機会を作れてよかった」。同研究所の鈴木理事長は「土地に根ざした森に育てたい」と話した。

クリックで拡大

本件についてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

このページのトップへ