結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー

Home » プレゼントツリーとは » メディア掲載・プレスリリース

»企業の皆様へ »寄付の税控除 »お問い合わせ

お申し込み

プレゼントツリーのお申し込みはこちらから

メディア掲載・プレスリリース

«戻る

2013年8月24日 読売新聞 「古紙回収売り上げ植林活動に寄付」

読売新聞販売店や古紙回収業者などで作る「読売リサイクルネットワーク(YRN)」と読売新聞東京本社、環境NPO「環境リレーションズ研究所」(東京)は23日、古新聞を回収した売り上げの一部を同NPOの植林活動に寄付する覚書を結んだ。
同NPOは、個人や企業からの寄付金で、国内外23か所にブナやケヤキなどの苗木約8万4000本を植樹。覚書では、活動を支援するため、YRNが寄付を行い、同NPOが岩手県宮古市の森林にミズナラなど約1100本を植える、としている。10月には植樹祭を開く予定。
東京都中央区の読売新聞東京本社で行われた締結式で、黒沢幸・販売局長は「パートナーとして植林事業を通じ、環境が豊かになる一助にしたい」とあいさつ。同NPOの鈴木敦子理事長は「森林再生は地域振興につながる。活力ある未来づくりを一緒に出来ると思っている」と述べた。

クリックで拡大

本件についてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

このページのトップへ