結婚祝い・出産祝いなどの各種お祝いに。植林のギフトならプレゼントツリー

Home » 植栽地 » 四季の森 山梨県甲府市

»企業の皆様へ »寄付の税控除 »お問い合わせ

お申し込み

プレゼントツリーのお申し込みはこちらから

人と森のかかわりを守る

四季の森づくりを行う山梨県は、約8割が森林に覆われている緑豊かな森林県です。良好に保全、管理された森林は、豊かな自然やおいしい水の源として首都圏に住む人々にも恵をもたらす貴重な財産です。しかし、近年、木材価格の低下による林業の停滞や山村地域の過疎化、高齢化により手入れ不足の森林が目立ってきました。また、人と森林の関わりが希薄になってきた今、里山の生態系や野生動物の生息状況にも変化の兆しがあります。 このような状況を放置せず、この緑豊かな森林を守り、育て、次世代に引き継ぐためには、私たちの英知をもってそのきっかけ作りをしていく必要があるのです。自然の恵み豊かな未来のために、そしてその地に集まる虫や動物、人のために。未来に贈るエコアクションです。

あなたの樹を植えて四季折々の豊かさを見せる森をつくろう

四季の森は、景勝地として名高い御岳昇仙峡を含む「御岳昇仙峡水源の森」にほど近い山々の中に位置し、元々はアカマツを主体とした天然林が広がっていました。周辺には武田信玄公に由来し「武田の杜」と慕われる丘やフナ釣りで有名な千代田湖があります。四季の森に立つとその先には甲府盆地が見渡せ、自然の緑と都市で構成されたまるで絵画のような景色が一望できます。このような自然と人間との調和を末永く保つため、四季の森では行政や林業専門家と一体となって活動していきます。

Present Tree for 四季の森。それは、日本の四季折々の多彩な魅力を発揮する森づくりを目指して樹を植えること。「Present Tree for 四季の森」は、自然を愛するあなたにかわり、豊かな恵みをもたらす地に“贈り物に樹を植える”プロジェクトです。植林は広葉樹(ホオノキ、コナラ、ヤマザクラ、カエデ、ヤマツツジ)を中心に、針葉樹(ヒノキ)も交え、将来的に針広混交林の生態系豊かな森となるよう育てていきます。

Present Tree for 四季の森

目的:里山保全対策
植林地:山梨県甲府市
樹種:ホオノキ・コナラ・ヤマザクラ・カエデ・ヤマツツジ・ヒノキ
管理方法:ナンバープレート

お陰様をもちましてこのプロジェクトは受付を終了しました。

植栽地レポートブログ

このページのトップへ