Present Tree

crayonhouse

コラボ期間:2008年~2009年

「木」や「森」を大切にすることから生まれた、オリジナルのステーショナリー

クレヨンハウスは、子供の視点で、女性の視点で、オーガニックな視点で、文化を考えています。クレヨンハウスのオリジナル・ステーショナリーは、地球を温暖化からまもってくれる「木」や「森」を大切にすることから生まれました。表紙、本文、そしてリングまですべて、再生紙、間伐材用紙といった再生可能な紙製品を使用しています。また、売上げの一部は「Present Tree」を通して、日本の森林の植林事業に寄付されます。

クレヨンハウス

クレヨンハウスは、子供の視点で、女性の視点で、オーガニックな視点で、文化を考えています。

詳しくはこちらから

DANRAN

団欒の「欒」は、ムクロジの木。数珠玉や羽根つきの玉に使われています。縁起がいい、こどもの無病息災を願う意味をもつそうです。 「団欒」は、みんなが集まってたのしそうにしている様子をあらわしています。 団欒のまん中に、ゆたかなもの、楽しいもの、美しいものがあったらいいですね。
ゆたかな絵本、ゆたかなおもちゃ、ゆたかな食事、ゆたかな音楽・・・。 まん中にあったらいいな、と思うものを、時間をかけて探してきたクレヨンハウス。 これからも探していきます。 なかったら、クレヨンハウスがつくっていく。 そのキーワード、基本コンセプトがDANRANです。 この「オリジナル・ステーショナリー」は、DANRANブランドのひとつです。

PresentTreeWEBサイト お問い合わせ

閉じる

Copyright© 2006. Er 環境リレーションズ研究所 All rights reserved